FC2ブログ

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出世払い

2018-05-18

自民党の教育再生実行本部(本部長・馳浩元文部科学相)は17日、大学などの授業料を在学中は国が立て替え、卒業後に所得に応じて返済する「出世払い」制度の導入を盛り込んだ提言案をまとめた様ですが、国自体の財政が逼迫しているなかでは難しいのではないかと思います。

大学生の時に、マンションの近くに焼き鳥屋さんがあって、料理が得意ではない僕は足繁く通っておりました。そこの焼き鳥屋さんは、どの串も一律料金で、最後に串の数を数えてお勘定というシステムでしたが、店主のおばあちゃんが最後の勘定の時に皿の上の串を半分くらい床に落として、皿に残った串のみ数えて勘定してくれる。

ある日に、「今日は仕送り日だから、きちんと払います。」と申し出たところ、「出世払いしてね。」と言われた。その時には、給料を貰える様になったらご恩返しと思っていましたが、大学5年生くらいの時に急にお店がなくなり、消息不明になってしまいました。

教育立国も大切ですが、国自体の借金を減らし、孤独死する老人が多い中、まずは今まで国を支えたお年寄りに国費を配分するというのが、若者のお年寄りに対する気持ちの教育になるのではと思います。
スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 素敵な人(❁´ω`❁)

昔、某政治家が、少子化対策は未来の納税者を育てるが、高齢者対策はさにあらずというのを聞いてショックを受けた思い出があります。安倍さんは美しい日本とか言っているので、もう少し高齢者対策を切に望みます。頑張ったら明るい未来というのがいいですよね。

No title

こんばんわ。

この焼き鳥屋さんって先生が以前に話してくれたお店だよね。

何ともどんぶり勘定的な仕組みの店だけど、経営は大丈夫だったのだろうか?

経営者をやっていると、この仕事は赤字か黒字か常に考えてしまう…。

出世払いって言うけど、膨大な赤字財政の中ではこれ以上赤字を増やせはしないだろう。

先生と意見は同じだね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

顧問の会計者とお話ししていると損益分岐点という用語が度々出てくるが、医療も経済活動の一つなんだと最近つくづく思います。

昔は医療機関が赤字なんて嘘の様な話であったけど、国公立病院を嚆矢に民間病院にも経済的不成立の話を耳にする様になりましたね。

医者が経済について触れるのは、以前はよく無いものとされておりましたが、僕の医院の従業員さんの生活、西川先生の従業員さんの生活を考えると安穏とはできんと思います。

AIとかで未来は夢の様というけど、人間は日に日に住みにくくなっている様です。
プロフィール

奈良井聡

Author:奈良井聡
徳島県の開業歯科医です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。