FC2ブログ

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改正道路交通法

2018-02-15

当院は開業当初よりバリアフリーな医院設備を企図いたしておりましたが、そもそも立地条件的に公共交通機関が利用しにくく、車の運転が出来る方か、送迎していただける方でないと利用が難しい状況となっております。

歯科治療の場合、複数回の治療日が必要なことが多くなりますが、先日に治療にみえられていた方が運転免許の自主返納をされて、継続した通院が困難とのことを申されておりました。特に際立った認知症状を感じる方ではなく、治療への理解も十分な方です。

改正道路交通法は2017年3月12日に施行され、そろそろ一年をむかえようとしておりますが、少しずつその影響が出てきている様子です。それによると、免許証更新時に認知機能検査を行い、点数により3つに分類し、最も点数の低い第一分類となった方には、臨時適正検査の受験、あるいは医師の診断書の提出が求められることとなっております。

第一分類は49点未満が分類されますが、第一分類と一括りにしても境界領域の48点とか47点の方もいるわけですから、医師の診断書如何での判断となる様ですが、その診断書を書く医師の苦悩も大きいと思います。特にかかりつけ医として職責にあたっておられる方は、自分の判断でその人の生活の足を奪ってしまうことになりますし、その人の居住地を含めた生活背景を知っておられるだけに大変だと思います。

それより、認知症の疑いがあると言われたことに萎縮して、自主返納に至る方もかなり多い様です。当方がお話しさせていただいた患者さんもそのケースです。

これだけ高齢者の運転による事故が頻発し、それにより何の咎もない人が巻き添えになる痛ましい事故も起こっている時代ですから、なんらかの規制は絶対に必要だと思います。ただ、運転免許を付与するのは公安委員会ですから、更新の適否も嘱託医を雇用するなりして公安委員会が判断するのがフェアというのが筋なのではと愚考した次第です。

僕なんかは、生活の足としてはもちろんのこと、運転自体が好きですが、自分が高齢者になった時に、納得して返納できるのかなと、ふと不安になりました。数十年後に「運転免許証を剥奪された。」と怒っている自分が目に浮かび、ちょっと暗い気持ちに・・。
スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 判断難しや(>_<)

こんばんは。おっしゃる通り、昨日は午前中のみの診療で、午後からは少し羽を伸ばしておりました。

美馬市はご高齢者のためにデマンドバスを運営されている様ですが、少し便が悪い様ですね。

例えば、同じ目的地に行く人をいっぺんに運んでいる様ですが、先日に同じ時間にお年寄りがいっぺんに来院されたので、どうしたことかといえば、そのデマンドバスで来られたとのこと・・。他のクリニックでも同じ様な状況らしいです。

僕の青春時代はほとんどの車がマニュアルトランスミッションでしたので、気を抜けばエンストしていたものですが、オートマ全盛で少しくらいボーッとした状態でも運転できてしまいますから、ご高齢者に限らず運転への集中力がなくなっているのかもしれませんね。

これは僕の私見なんですが、胃炎や胃潰瘍でプロトンポンプ阻害剤という種類の胃薬(有名なところではタケプロン)を服用されている方が多いですが、それを服用されている方は注意散漫な状態の方が多いなぁと感じておりましたが、先日にその薬で認知症状が出るという論文を見ました!

一昔前のシンプルな時代と違って、だんだんややこしい問題が出てきていますよね。難しいもんです。

お互いにまずは自己防衛ということで、しっかり車間距離をとってゆっくり運転しましょうね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

何も心配いらないですよ。

俺たちが70歳の頃には、AIが自動運転する車が普及していて、目的地さえ入力すれば居眠りしていても、目的地までAIが運転してくれますよ。

ただ、そうなると運転が好きな人は物足りなくなるかも。

自動運転をOFFにするスィッチを切って、自分で運転する人が増えるかもしれません。

TV番組で見たことがあるんだけど、ジェット機の自動運転のスィッチを、パイロットが判断ミスで切ってしまい、あやうく大惨事になりかけた事があるそうです。

そうなると、AIの自動運転車を人間が運転しようとして事故になってしまう場合もありえます。

運転するのは男のロマンだけど、技術革新が進んだ結果、男の出番が無くなるのは、ちょっと寂しい。

Re: No title

そうなるんかな〜。
今の車、アダプティブ・クルーズ・コントロールといって、前の車をロックオンしたら、その後はその車についていく装置がついているが、それが部分自動化運転とするとまだまだの様な気がするが・・。ただ、あと15年したらそうなっているかもしれんな〜。先生のところに眠りながら行ける様になるかもしれんね。
それより歯科医師の仕事もAIが奪っていくんではないかと憂慮中。70歳になれば仕事ももうええかな。

Re: タイトルなし

長崎のハウステンボス、懐かしいですね。
長崎市内から佐世保までは少し距離がありますが、時々遊びに行っておりました。
「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」は僕も時々視聴しておりまして、そこで回転寿司のお店が出ておりましたが、若い頃に行ったお店でしみじみとしておりました。学生の頃は、回転寿司も超高級店でしたから、お金を貯めて行ったのが懐かしかったです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: こんばんは(o^∀^o)

こんにちは。あまり更新のないブログとなっておりますが、コメントいただいて、嬉しく思っております。
春の足音は確実に近づいている様ですが、本当に寒暖の差が激しい様ですが、お風邪などめされておりませんでしょうか?
商いは2月8月は暇な時期と言いますが、医院の方も2月は静かな診療でした。3月になりやや増患かなくらいのペースで推移いたしております。
気分だけ春ということで、先日にタイヤをサマータイヤに履き替えましたが、本格的な春はもう少し先ですね。お互いに元気で頑張りましょう!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

奈良井聡

Author:奈良井聡
徳島県の開業歯科医です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。