FC2ブログ

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアルほんやくこんにゃく?

2018-01-30

徳島県の医療情報サイトに、以前は英語対応可能と表記としていたため、外国の患者さんがみえられておりましたが、現在は表記をしていないため、外国の患者さんがみえられることはほとんどなくなりました。

英語は読み書きができるため、筆談でなんとかなるだろうと軽く考えておりました。しかしながら、実際に外国の人がみえられた時、まずは問診から問題頻発。筆談では医学用語と実際の用語との違いで苦戦。筆談を諦め、身振り手振りで患部までは把握できても、いつからどの様にといった既往歴は掴みきれず・・。

書けるんだったら、構文ができるということなので、話せるんでは?と従業員の方に言われましたが、大学院時代のイタリア人の友人に英語と日本語(もちろんイタリア語も)を話せる友人がいて、その人に英語で話しかけてみて、「僕の英語は、中国の人が話す日本語くらいの完成度ですか?」と訊いたところ、発音が悪過ぎて言語のていを成していないと言われ、その後一切封印中。

日本ではどんどん外国の方が増えている様なので、来るべき日に備えて、問診票だけでも多言語対応のものを作ろうと診療を終えた夜に悪戦苦闘いたしておりましたが、知り合いの先生に聞くと翻訳アプリで良いのではとのこと!子供の頃にドラえもんで見たグッズが手にはいる時代となったことに感動いたしておりましたが、僕らの世代ではそのアプリの使い方が難しい・・。

ドラえもんのほんやくこんにゃくの様に食べればいいというものであればいいのですが、外国の患者さんが来る度にこんにゃく一本はキツイか・・。
スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ。

先生の表題を付けるセンスに、座布団1枚です(笑)

外国語にはよほどの自信が無い限り、手は出さない方がいいのかも知れないね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ドラえもんの世界、そう遠くない!?(≧з≦)

ほんやくこんにゃくの田楽風味ならいけるかもしれませんね。
ただ、ロボットの進出は想像以上のようです。先日にはま寿司に行った時に受付がPepper君になっていて驚きました。
コピーロボットももうすぐかも!それまで頑張りましょうね!

Re: No title

聞き流すだけでというスピードラーニングを試してみたが、センスの問題なのか上達せず。
外国の人の診療の時には、ほぼ徴候のみでの診療となりますが、コミュニケーションの重要さを痛感いたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

奈良井聡

Author:奈良井聡
徳島県の開業歯科医です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。