FC2ブログ

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィン

2017-10-31

明日はハロウィンです。僕の子供時代にハロウィンは日本にはなく、大人になって一般的になりましたが、渋谷で若者が仮装して暴れるイメージが強く、どちらかというと敬遠がちでありました。

当院は口腔外科専門がベースにある医院で、研修医時代に経験のある小児歯科も標榜しておりますが、子供さんにとっては少し殺伐感のある医院と感じておりまして、怖がらずに来院できるようにクリスマスや七夕祭り七夕祭りなんかは積極的に飾り付け飾り付けいたしておりましたが、ハロウィンは特にせずといたしておりました。

若い衛生士さんから、「ハロウィンも現代っ子においては一般的な楽しみで、泣く子も減って、喜んでもらえるよ。」と聞いて、今年は10月初旬から飾り付け。結果、喜ぶ子供さんもいて、良かったなと思っておりました。

ただ、今更なんですが、ハロウィンって子供が大人にお菓子をねだるお祭りなんですね。歯科医院でお菓子を配るのはと思案中・・・。
スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ハロウィンって、いつの間にか日本の行事の一つになったね。

ところで、「お菓子を渡すのを拒むと子供はその家にイタズラをしてもいい」というのが、ハロウィンの暗黙知みたいだけど、拒むとどんなイタズラをされるのかな?

それにしてもジャック・オ・ランタンってちょっと不気味なデザインだね。

日本の妖怪で言うと、提灯お化けみたいだ。

Re: No title

僕達の幼少の頃はハロウィンなんて聞いたことがなかったよね。

お菓子をもらえずにするいたずらは、玄関を汚すとか庭を荒らすといったたわいもないこと(器物損壊罪か?)ものらしいけど、カトリックには異教徒の祭りのハロウィンが面白くないらしく、ハロウィンはいたずらが過ぎると吹聴している節があるよね。

仏教徒といえ、ほとんど無神教に近い日本ならではのハロウィン受け入れの様ですが・・・。

Re: こんにちは(o^^o)

こんにちは。世の中は3連休に突入ですね。僕は木曜午後と金曜一日、日曜一日と飛び石連休です。

僕も渋谷のハロウィン祭りは知っておりましたが、由来を知ったのは若い衛生士さんに教えてもらってです。

風邪で苦い薬を吸引というのは、ネブライザーっていう蒸気が出る機械のことかな?小児喘息があったのかな?あのネブライザーという機械だは。ベネトリンという甘いお薬を単剤か、ベネトリンとビソルボンという苦いお薬の併用かどちらかなんですが、ビソルボンの苦味が勝ってしまって非常に辛い様です。

当院もご褒美にお菓子をとも思っておりましたが、歯科医院であるので衛生士さんのコンセンサスが得られず、くじ引きでおもちゃが当たるになりました。

では、良いご休日を!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

奈良井聡

Author:奈良井聡
徳島県の開業歯科医です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。