FC2ブログ

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の手足口病

2017-08-03

手足口病が警戒レベル以上になっているとのことですが、今年はコクサッキーウイルスA6、A16が原因ウイルスではなく、エンテロウイルス71(EV71)が原因ウイルスということで、厚労省のアナウンスも力がはいっているような感じです。エンテロウイルス71による手足口病は、所見上はコクサッキーウイルスによるものより、少し水疱が少し大きい感じがするだけですが、重症化しやすいのが特徴です。

水疱の初期症状としては、手足よりも口に水疱が先に出ることが多く、手足の水疱は痒みや痛みが顕著ではないのですが、口の中の水疱の痛みは強烈であることが多いので、口内炎と思われて来院することが多いようです。

感染リスクとしては、飛沫感染や糞口感染が多いと言われていますが、僕の考えるところとしてはプールが大きな原因と思っていたので、プール離れの現代で流行るのは驚きでもあります。ウイルスも自身の生存をかけて進化しているということでしょうか。

診断は容易なんですが、特に治療法があるというわけではないので、診断だけして、「安静にされるのが治療です。」と言って診療を終わる時の保護者の方の不信感の混ざった空気感が堪えます。ただ、水疱の初期症状は口内ですが、水疱が出る時点で手足口病の病期としては中盤以降なんです。発疹が出ているのに、峠を過ぎつつありますとはどういうことかとお叱りを受けたこともありますが、自分の子を心配する親としては当然の発言のようにも感じます。

多彩なウイルスが織りなす病ですが、早めの抗ウイルス剤の登場を望みます。
スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: こんばんは( ^ω^ )

こんばんは。台風が近づいているため、残念なことに穴吹川花火大会は延期になりましたね。花火大会は開催できそうな気もするんですが、筏下りの前夜祭という位置付けですから、花火大会のみの開催は無理なのでしょうか。

熱が出ない手足口病は3割程度あるようです。ただ、発熱といっても手足口病は元々38℃を超えない発熱だから、見過ごされているのもあるかもしれませんね。

ただ、最近は手足口病で発熱しない子供さんの比率が上がってきているように思います。免疫細胞のみで対処出来ない場合、発熱という生体反応でウイルスを排除することを考えると、最近の子供さんの防御機構は憂慮しないといけないのかもしれませんよね。

手足口病は乳幼児が中心の病気ですが、罹患者に濃厚感染すると大人でも罹りますが、先日に手足口病としか思えない成人患者さんがおりましたが、発熱がないようで確定診断できぬ患者さんがおりました。ころころRNA情報の変化するウイルスに人間の知識が追いついていないのかもしれないですよね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: お疲れ様です(o^^o)

鰻は召し上がりましたか?
僕はマルナカの鰻弁当でした。最初は小さいなぁと思っておりましたが、油ものに弱くなっているのか、食べ終えた時にはちょうど良い感じ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちわ。

そういえば、最近はプール離れらしいけど、本当なのかな?

小学校~高校まで学校の授業では水泳があるものと思っていたけど、教育カリキュラムが変わったんだろうか。

以前にも先生のブログで書いたかもしれないけど、大阪では手足口病を全く見かけないんだ。

歯科医師としていろんな患者さんに出会って、研鑽を積みたいところなんだけね。

Re: No title

もしかしたら、歯科医院と医科医院の診療時間の違いかもしれませんよ。

都会では医科医院が夜遅くまで診療しているらしいけど、田舎では医科医院は大抵は午後6時に診療を終えてします。
かたや、歯科医院は田舎都会に関わらず結構遅くまで診療しているでしょ。

僕のところに来る患者さんも、熱があるから医科医院に行くかどうか迷ったけど、口に症状があるのでとりあえず開いている歯科を受診しましたという受診動機も結構な割合ですよ。
プロフィール

奈良井聡

Author:奈良井聡
徳島県の開業歯科医です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。