FC2ブログ

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メスの材質

2017-08-01

先日に友人の歯科医師より、メスの替刃を頂きました。その先生は、矯正が専門なので、メスはほとんど握らないからという理由で持ってきていただいたのですが、当方はヘビーユーザーなので喜んでおりましたが、あまり知らないメーカーのもの。

失礼ながら、あまり期待はせずに使ってみたら、本当によく切れる!メジャーメーカーのものよりよく切れるんです。

刃物はステンレススチールとカーボンスチール(炭素鋼)のものがあるのですが、メジャーメーカーのものは一部を除いて、ほぼステンレススチール製となっておりますが、どうやらもらったものは、硬いし、曲げると刃を折ることができるので、懐かしいカーボンスチール製のもののようです。

昔のよく切れた砥ぐタイプのメスはカーボンスチール製のものが多かったのですが、替刃式はほぼステンレススチール製となっております。材料でいえばステンレススチールの方がカーボンスチールの方が圧倒的に高価なので、使い捨ての替刃にステンレススチールを用いるのは理にかなっておりませんし、錆びにくさが利点であるステンレススチールをたかだか数時間の手術時間のメスに用いるのはナンセンスだと思っておりました。好みもあるでしょうが、切れ味の点で言えば、カーボンスチール製の方に軍配が上がります。

ただ、メスの替刃のメジャーメーカーはフェザーかKAIなんですが、どちらもカミソリメーカーなんですよね。カミソリとメスは同じラインで作っているというのは聞いたことがありましたが、カミソリはほぼステンレススチール製に移行した今となっては、製造コストから考えてメスの替刃もステンレススチール製になってしまうんでしょうね。

適材適所と言いますが、現在の医療もコスト抜きには語れないようです。ちなみにメス並みの切れ味という謳い文句のステンレス包丁がテレビ通販でいたしておりましたが、カミソリ並みの切れ味と思うとちょっと冷ややかになってしまいます。
スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ブログの更新嬉しい!(≧ω≦)

本当に暑い日が続きますね。

メスは良く切れますよ。ただ、条件があって、表面の浅くて柔らかい皮膚や粘膜のみ良く切れるんです。
コード・ブルーでは結構深部までメスを使っていますが、実際は表面のみメスで切開して、その切開部に刃先を閉じたハサミ(剪刀)を入れて刃先を開いて、こじ開けていくのが基本なんです。鈍的剥離と言って、深いところをメスで切ると、血管や神経まで切ってしまうのでそのようにしています。それに、メスは柔らかいものをガンガン切れますが、骨に当たるとすぐに刃がなまってしまうんです。
電気メスは切った面が火傷のようになるので、縫っても綺麗に閉じず、切りっぱなしのところに使っています。

僕はお気に入りのメスはフェザーのNo11、No12、No15、No15cです。まだ、弘法に達していなく、筆をかなり択んでおります。このメーカーは衛生士さんが刃を替えやすい硬さというのもあります。

ご尊父さまの日本刀は刃先の部分がカーボンスチールなので、ステンレスと違って砥ぐことができますが、手入れをしないと錆びてしまうんでしょうね。それにしても居合道とは凄い!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

得体の知れぬメーカーといった表現になりましたが、エースクラップという堅牢なドイツ製のメーカーでした。まだまだ、知らぬことも多いようです。

No title

こんにちわ。

手塚治虫先生のブラックジャックという漫画がありました。

漫画の中で、「研ぎ士」の方が登場してブラックジャックのメスを研ぐ場面がありました。

歯科医師になってから替え刃メスしか使ったことが無くて、「研ぐ」と言えば、家の包丁ぐらいです。

替え刃メスは、刃を交換できるけど、昔のメスは持ち手とメスが溶接(?)されていて分離出来ない造りになっています。

歯科医師になってみて思うのは、ブラックジャック位外科手術をこなしていると、助手のピノコは道具の管理がさぞかし大変だったろうと思います。

Re: No title

ブラックジャック、メスを投げとったもんな。あれじゃ、ピノコ大変だと思うよ。

僕達が歯科医師になった時には、伝達麻酔針がディスポとリユース針が半々位でしたが、あのリユース針も研いでいたんだろうか?
プロフィール

奈良井聡

Author:奈良井聡
徳島県の開業歯科医です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。