FC2ブログ

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建前と本音

2016-11-10

医院で溜まりに溜まった診断書や意見書を作成しておりまして、昨夜も帰宅は午前様。院長室にテレビは置いていないため、今朝、トランプ氏のアメリカ合衆国大統領就任を朝刊でみて、驚いている次第。

事前調査では、クリントンが僅差で優勢でしたが、蓋を開けてみると・・・。日本は建前社会であるといいますが、アメリカも建前と本音は違うようです。

以前より、日米安保条約は悪法という方々も多く、様々な弊害もありましたが、アメリカ国民にとっては自国の若者の血を流して、何故他国を庇護しなければならないのかという気持ちがあったのでしょうか?また、肝心の日本国民がそれをよしとしない空気も感じていたのかもしれませんね。

女性を大切にエスコートしているのに、その女性がつれない態度・・・。気持ちがわからんでもないですが・・・。

これを契機に、日本国防論が過熱して軍事強化ということにならなければ良いのですが・・・。

スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

アメリカはモンロー主義に戻るのかな?

ヨーロッパに不干渉するというならば、世界中に軍を派遣するのを一切やめればいいのにな。

アメリカがちょっかい出さなければ、世界各地の紛争の死者が随分と少なくなると思うけどな。

日本は戦前みたいに自主独立で国防する方がいいよ。

若い子たちに責任感が生まれると思うけどな。

Re: お仕事お疲れ様です!(o^^o)

こんにちは。ここ暫くは静かな診療で、外来自体は負担にならずに過ごせております。私事で書類をためてしまってはいるのですが・・・。

今回の大統領選は本当に驚きです。かつて西ドイツと東ドイツが合併した時には、西ドイツが東ドイツを経済的に蹂躙するというのが、大半のエコノミストの見解でした。ただ、西ドイツは私欲を捨てて融和をはかり、ドイツ国民の倫理感の高さに敬服したものですが、アメリカのお国柄でしょうか・・・。

円高や株価下落のニュースばかりですが、現実はもっと深刻だと思います。

西川先生へ

トランプ氏の言動は本当にモンロー主義そのものだよな。今となってはソ連の脅威もないわけだから、一気に加速しそうな気がします。

アメリカは、数年に一度、戦争をしないと軍需産業が潰れてしまうので、軍の派遣をしないのはマズいと思う。ケネディ大統領もその禁忌に触れてああなったと言われているし・・・。

自主防衛はどうかなと思っていたが、西川先生の視点を聞くと納得するよ。もう少し国のことを考える若者がいても良いかなと思います。

プロフィール

奈良井聡

Author:奈良井聡
徳島県の開業歯科医です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。