FC2ブログ

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰郷かなわず

2016-05-28

2016年5月26日に井の頭自然文化園のゾウのはな子が亡くなった。歯が抜けて摂食障害なんでも動画でみられる今の世代の子どもと違って、僕たちの世代が子どもだった頃は、一度ゾウがみたくて父親に連れていってもらった記憶がある。

父親は僕とは性格が違って深淵な考えをする人であるが、ゾウを目の前にして「幸せな動物でなない・・。」とか言っていたが、今になってちょっとその気持ちがわかってきたような・・・。

2015年の秋に、カナダのブロガーが、「コンクリートの中、一頭だけで立ち尽くしている」と記述して、ゾウのはな子の帰郷の署名が多く集まっておりましたが、結局それはかなわず。

歯が抜けて食べ物を食べられなくなって死に至るのは、ゾウにおいては自然死とされており、自然のゾウよりかなり長寿ではあったようですが、孤独の中の辛く長い生涯であったような気がします。暴れて飼育員や酔客を殺害して、非難の対象となった過去がありますが、事件現場につれてきたのは誰かということ。
スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: お仕事お疲れ様でした(*´ω`*)

こんばんは。不定期且つ暫く更新出来ていなかったブログですが、更新した日にコメントをいただいていたようで、ありがとうございます。

思うままにとりとめもない事を綴っているブログですが、頻繁に訪問していただいているようで、嬉しく思っています。

開業医の場合、生活の範囲がほぼ医院内に限定されているため、拘束感がありますが、なんかはな子と重なる部分がありまして・・・。ただ、僕の場合はあまり話さずとも周りに従業員がいますし、孤独感は少ないですが、はな子の置かれた状況は過酷ですよね。

マロンちゃんは幸せだと思いますよ。そういえば最近僕は飼い猫にかまってあげていませんので、今日はギューとすることとします!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんわ。

孤独感は開業医の課題でもあります。

多忙を極めて、パジャマと白衣しか着ない日が増えてくると。

決断を一日の内に多数しなくてはいけない開業医は孤独でもあります。

息抜きを積極的に作らないといけませんね。

俺の場合はハムスターと戯れることかな。


Re: No title

西川先生、大丈夫か?

僕もパジャマと白衣だけでほぼ事足りる・・・。

苦悩のある患者さんを前にして、診断に逡巡したり、治療の結果が出ない時があっても、全て一人で悩み決断を繰り返していく。また、開業医になると労務人事経営も全て自分一人で決断して・・・。

週末に近くの酒場で大騒ぎをしている人達を見ると、純粋に羨ましい気がする。

お互いに伴侶がいればもう少し違うんだろうが、現在の女性は専業主婦で医師の夫を支えてという考えの人は少ないと、既婚の医師の多くが言っているところをみると、あんまり変わらんのかもな。一日16時間で週6日間働いて、週末に重い身体で嫁孝行にディナーよりましかもしれない。

ただ、西川先生は孤独ではないぞ。仲間の僕がいるではないか。しかも僕はただの仲間ではない。良きにしろ悪しきにしろ、僕が歯科の世界に入れたのは先生のお陰でもある。

GWに先生を訪ねたかったが、こっちは人材確保でそれどころではなかったが、近い週末に徳島からでっかい我がままハムスターが遊びに行く!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いつもコメントをありがとうございます。

いつもコメントをありがとうございます。
西川先生と僕が上手くいっているのは、大人な西川先生が一歩引いて接してくれるからもしれません。お互いにメールアドレスも電話番号も知っているんですが、敢えて公共のブログで意見交換するのは、僕の都合を彼なりにおもんぱかってくれているような気がします。彼はペットにハムスターを飼っているので、知らない方からすると奇妙な表現になってしまいました。
僕も自分の家庭を持つことは憧れでもありますが、寝る時しか家に帰らないので、多くの医師の様に離婚される可能性があるかも・・・。また、医師に限らず歯科医師においても、開業医は世襲が多いようですが、今から誕生した子どもに跡を継がせるだけ長く頑張れるかも微妙です。
匿名でコメントを頂ける方が誰であるか詮索することは、非常に無粋ではありますが、あなたのことが知りたくなりました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

意外と近いというか僕の生活圏内ということで驚きました。それとお若いのに驚きました。僕の予想では、香川あたりで同年代くらいと思っていました。
文章というのは知性の鏡ですが、それに加えて、柔らかい文章は人生経験を積まないと書けぬものと思いますが、いつも楽しくさせてくれるコメントですから(^-^) また、文面から讃岐の匂いを勝手に強く感じておりました。
世代は違うようですが、同じ環境で同じ気候を感じていると思うとちょっと愉快な気持ちになりました(^-^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

では、初めての知りたいに回答させていただきます。僕は6月生まれの44歳です。ついでに星座をいうと双子座です。生まれ日は星座から要類推です。
また、ハラスメントなんて思っていませんよ〜。
僕の業界の仕事の場合には、社名屋号に加えて名前を公表していますから、個人情報がかなりオープンな世界です。びっくりしたのは、今の日本でもモグリの医者が多いのか、厚生労働省の医師等資格確認検索をすると医師個人の免許取得日まで白日のもとに・・。免許取得日から、生年のおおよその察しがつくため、女性医師は嫌がっているようですが・・。
明日は穴吹は雨のようですから、少しは涼しくなるでしょうか。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

誕生日の祝辞、ありがとうございます。もうちょっとで誕生日です。
牡牛座ということは20日以降がお誕生日ですね。いつも思うのは、星座の牡牛座が高い位置に見えるのは1月なんですが、誕生日は4月20日〜となっていますが、そのタイムラグはなんなのだろう?

さて、日本の場合、第二次世界対戦中は、エリート医師は大学医学部で養成し、町医者と町歯医者は医学専門学校と歯科医学専門学校で養成していた経緯があります。戦後の新制大学発足時に、医師は大卒がいましたが、歯科医師は大卒がいなかったこともあり、他国のように医学部で歯科医師を養成するのを嫌う医師が多く、現在の状態になっているようです。

ただ、その関係はいまでも続いており、診療部位が口腔外科と一部重なる耳鼻咽喉科は、日本耳鼻咽喉科学会のホームページにおいて、歯科医師である口腔外科医が医師まがいのことをしていると名指しで非難しています。歴史はさておき、個人的には耳鼻咽喉科との対診には苦労します。イスラムの国で過去のことでいがみ合っているのを見ると、歴史をひっくり返して仲良くするのは難しいことなんだなとつくづく思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お仕事応援メール、ありがとうございます。

お仕事応援メール、ありがとうございます。

最近ちょっとイライラが増えておりましたが、メールを拝見させていただいて、少しほっこりした気持ちになっております。

元はといえば、僕の人事管理能力の不足から来ていることもあるので、めげずに頑張ります。そういえば、西川先生ともご無沙汰です。

急に暑くあってまいりましたが、御身体を大切にしてくださいね。
プロフィール

奈良井聡

Author:奈良井聡
徳島県の開業歯科医です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。