FC2ブログ

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連絡手段の変遷

2015-06-11

大学を卒業し、病院研修をしだした頃には、携帯電話は音声通話の機能しかなく、当直勤務の時にはポケットベルを持たされておりましたが、暫くしてPCメールが出現。

メール添付で文献請求も出来、便利なものができたもんだと思っておりましたが、上級医に患者さんの容態をメールで報告したら、失礼だと怒られた時代でもありました。略式郵便みたいな扱いでフォーマルなものではなかったように思います。

現在では、PCメールは完全なビジネスツールとの社会的コンセンサスが得られる時代となり、気になる文献があれば世界中の偉い著者にでも、メールで質問しても非礼にはあたらないと思われるようになった気がします。

当医院は、院内携帯電話禁止は開業以来ずっと続けているため、僕は、ビジネスではPCメールのみ、プライベートではモバイルメールとフェイスブックが30対70位といったところでしょうか。

ただ、最近のことですが、医療機器業者に問い合わせをした時に、LINEでご連絡させて下さいと言われて、時代の流れが凄まじいことにびっくり。LINEのことはよくわかりませんが、かなりプライベート色の強いSNSだと思い、手を出しておりませんでしたが、ビジネスツールになりつつあるんですね。

その業者曰く、LINEだと情報をスピーディにキャッチアップできますが、メールはそうはいきませんとのこと。いずれにせよ、僕は自宅の寝室にしか携帯電話を置いていないので、閲覧するのは夜ですから、大差がないような気がしますが、せっかちな時代になったようです。
スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様です。

そういえば、ポケベルってありましたね。懐かしい。

我々歯科医師は診療時間中は忙しく処置をしていて、とてもじゃないけど携帯を手に取る時間が無いですね。

診療時間は余程の事が無い限り、電話に出れません。

親の死でもない限りは電話には出ないですね。v-292

LINEの事を詳しく知っている訳じゃないけど、LINEの設定次第では、全く知らない他人とでも情報を共有するようになってしまうと聞きます。

LINEのやり取りを週刊誌にタレこまれた芸能人が、週刊誌の紙面を賑わしている記事を何度も目にしたことがあります。

私的な意見ですが、ビジネスにLINEを使うのは避けた方が無難かもしれません。

奈良井先生はどう思いますか?


やっぱり、西川先生もそう思うか!

西川先生、元気でやっているかい?

当院の場合、診療中の電話で多いのが、押し売りの内容です。しかも、「香川医大のお勤めの奈良井さんですか?」といった切り出しで、受付の女性を僕の妻と勘違いして、しゃべりまくる・・・。

香川医大のセキュリティが甘いのか、そういう時代だったのか・・・。

当院の場合の携帯電話禁止は、繁忙というより古い心電図でノイズが入るからなんです。アナログ機器の寿命は長いが、デジタル機器の寿命は短いことを痛感します。

西川先生は、やっぱり同期の桜。LINEなんて個人情報丸出しのSNSはビジネスに使うべきではないと思います。

ただ、時代の流れに取り残されるのは怖いので、LINEもちょっと勉強してみます。マスターできたらLINEでも友達になってよ。

No title

LINE友達?おぉ、喜んでならせて頂くよ。

今ガラケーを使っているんだけど、そろそろスマホに買い換えようかと思っていたところなんだ。

スマホを買ったら、知らせるね。
プロフィール

奈良井聡

Author:奈良井聡
徳島県の開業歯科医です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。